クライスラー イプシロン 燃費

クライスラー イプシロン 燃費・価格・グレード一覧

クライスラー・イプシロンは1994年に初代が登場したハッチバックですが、ランチア・イプシロンとして馴染みある方も多いでしょう。2011年には3代目が登場し、両業者の統合に伴い日本では2012年にクライスラー・イプシロンという名で販売しています。パワーユニットはわずか875ccという直列2気筒のマルチエアターボエンジンを搭載、環境に優しくもちろん低燃費であることで好評です。リッター最大19.3キロという数値はかなり魅力的でしょう。

 

クライスラー イプシロンのおすすめポイント

@地球環境に優しい低燃費0.9Lエンジン
A本革ステアリングで大人のドライブを演出
B狭い路地にはハンドル軽く、CITYスイッチ搭載

 

クライスラー イプシロン

低燃費の秘密はやはりアイドリングストップです。ECOスイッチも搭載しており、エンジンとトランスミッションの制御をエコにシフトすることが可能です。インテリアはグッと大人の装い。ピアノブラックのセンターパネルと本革巻きステアリングは走りを求める男性にも人気を集めます。もちろん1Lに満たないエンジンでもしっかりとパワフルな走りを感じることが出来ますのでご安心を。

 

メーター部分もシックな雰囲気で、大小のアナログ計器4つと中央にはマルチディスプレイをレイアウトしており、さながらクラシカルな部分と先端部分が融合といった具合です。さらに運転において便利な機能がCITYスイッチで、狭い路地や駐車する際に押すことでハンドルを軽く切ることが出来ます。状況に合わせた運転が出来るシステムとしてとても重宝するでしょう。クライスラー・イプシロンは地球環境に優しく、そして快適な運転を楽しめる。まさに大人の上質コンパクトと言えるでしょう。

 

輸入車への買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!

クライスラー イプシロン 主要データ

JC08モード燃費

全長(mm)×全幅(mm)×全高(mm)

最小回転半径

19.3km/L

3835×1675×1520

調査中

 

クライスラー イプシロン グレード一覧

グレード

エンジン

ミッション

駆動

ハンドル

減税

価格

ゴールド 0.9L 直2ターボ

5速RMT

FF

 

235万円

プラチナ 0.9L 直2ターボ

5速RMT

FF

 

260万円

 

輸入車への買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!