シトロエンC3 燃費

シトロエンC3 燃費・価格・グレード一覧

シトロエンC3は2002年に登場したハッチバックタイプの車種で、現行の2代目が日本では2010年に販売開始しています。シトロエンC3の大きな特徴は広大なフロントウィンドウです。垂直に最大108度の視界を確保しており、他の車種では味わえない光をたくさん取り込める開放感です。もちろん任意の位置で止められるスライディングサンバイザーも付いておりますのでお好みで光を抑えることも可能です。

 

シトロエンC3のおすすめポイント

@最大108度のフロントウィンドウ
Aクルーズコントロールとスピードリミッター搭載
B飽きの来ないインテリア

 

シトロエンC4

パワーユニットは1.6L直列4気筒エンジンで特別強力なパワーというわけではないものの、出足はまずまずの加速力を感じ取ることが出来ます。燃費はリッター最大12.1キロとやや物足りなさを感じてしまうかもしれませんが、機能は充実。クルーズコントロールを搭載しており、意図しない速度超過を防ぐスピードリミッター装置も兼ね備えております。そして乗り心地の良さには定評があり、シートも硬過ぎる事が無く柔らか過ぎずで長時間運転でも疲れることはありません。

 

インテリアも全体的にシックな印象ながら飽きの来ないつくりとなっております。3連メーターの上にはフロントウィンドウが大きいだけに工夫が施されており、フローティングバイザーと言うユニークな日よけが採用されております。ラゲッジルームもまずまずの広さで、アウトドアにもしっかりと使えますがフラットではないことで、女性が重たい荷物を積載するのはやや大変かもしれません。しかしながら、シトロエンC3は一度乗ると手放したくないような飽きの来ない装備で多くの方に愛されております。

 

輸入車への買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!

シトロエンC3 主要データ

JC08モード燃費

全長(mm)×全幅(mm)×全高(mm)

最小回転半径

12.1km/L

3955×1730×1530

5.4m

 

シトロエンC3 グレード一覧

グレード

エンジン

ミッション

駆動

ハンドル

減税

価格

セダクション 1.6L 直4

4速AT

FF

 

209万円

エクスクルーシブ 1.6L 直4

4速AT

FF

 

239万円

 

輸入車への買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!