トヨタ 輸入車

トヨタの輸入車を手にしたい

国産車で良い車に出会えない。かと言って輸入車にするのは不安だという方は、国産車を輸入するという方法はいかがでしょうか?トヨタの海外版の車種を日本に輸入するという方法があります。トヨタ車には、海外で販売していても日本では販売されていないモデルも存在しており、多くのドライバーがそれを選んでいるのです。ここでは幾つか輸入できるトヨタの車種を紹介しましょう。まずはトヨタ・ヴェンザです。2008年に登場しているクロスオーバーSUVです。

 

トヨタの輸入車を手にしたい

ARエンジンを採用した初めての車種であり話題を集めております。次はトヨタ・タンドラです。2007年に2代目が登場している2ドアまたは4ドアピックアップトラックで、日本車ではなかなか見られない大型で攻撃的な外観とパワフルなエンジンが自慢の車種です。続いてはトヨタ・セコイアです。2008年に2代目が登場したSUVであり、タンドラをベースとした車種です。

 

こちらもパワフルな外観が特徴的で、リヤの足回りがリヤマルチリンクサスペンションを採用しているのが魅力です。インテリアではDVDエンターテイメントシステムやBluetooth対応のカーナビなどの先進機能が充実しています。その他にもトヨタ・タコマというピックアップトラックや2代目モデルが日本に輸出されていたセダンタイプのアバロンなどもあります。このように、トヨタの車種を輸入で手にするという方法もありますので、国産車や輸入車だけではぴったりの車に出会えなかったと言う際には選択肢に入れてみても良いでしょう。

 

輸入車への買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!