フォルクスワーゲンCC 燃費

フォルクスワーゲンCC 燃費・価格・グレード一覧

フォルクスワーゲンCCは2008年に登場した4ドアクーペです。日本においてもパサートCCという名称で販売されていましたが、マイナーチェンジが施された2012年からはフォルクスワーゲンCCという名称になっています。フォルクスワーゲンの最上級車種であるだけに、ラグジュアリー感が強く押し出されております。パワーユニットは1.8L直列4気筒ターボエンジンを採用しており、乗り心地もよく加速性能から高速性能にかけても不満を持つことはありません。

 

フォルクスワーゲンCCのおすすめポイント

@実用性高いラグジュアリーモデル
Aアダプティブシャシーコントロールなど先進機能を搭載
B驚異的!535Lのラゲッジルーム

 

フォルクスワーゲンCC

世界的なエコ路線に対応して、このフォルクスワーゲンCCについても燃費性能がまずまずと言えます。リッター最大13.4キロはこのクラスでは良いレベルであると言えるでしょう。インテリアはまさに上質で、特徴的な木目パネルに中央にはアナログ時計を配置し実用性を重視するフォルクスワーゲンらしい仕様です。そして先進機能も多数搭載されているのがフォルクスワーゲンCC。

 

例を挙げるとアダプティブシャシーコントロールでは、サスペンションやステアリングの特性をノーマル、コンフォート、スポーツに変更できます。もう一つ、プリクラッシュブレーキ&レーダークルーズコントロールでは自動ブレーキをかけて衝突を回避してくれます。これらはメーター中央のディスプレイで表示される先進機能となっております。さらに実用性を感じるのがラゲッジルームで、なんと535Lという驚異的な大容量となっております。荷室高も確保されていますので、アウトドアでも全く不便には感じません。実用性の高いラグジュアリーモデルとしてフォルクスワーゲンCCは多くの支持を集めております。

 

輸入車への買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!

フォルクスワーゲンCC 主要データ

JC08モード燃費

全長(mm)×全幅(mm)×全高(mm)

最小回転半径

13.4km/L

4815×1855×1425

5.3m

 

フォルクスワーゲンCC グレード一覧

グレード

エンジン

ミッション

駆動

ハンドル

減税

価格

TSI 1.8L 直4ターボ

7速DCT

FF

 

506万円

TSI テクノロジーパッケージ 1.8L 直4ターボ

7速DCT

FF

 

532万円

 

輸入車への買い替え・乗り換えで10万円以上得する方法を知りたい方必見です!!